新 「竹鶴ピュアモルト」 入荷しました


素材はモルトだけ。


グレーンを使わずに実現できる最上級の飲みやすさを追い求めて、ブレンダーは、ニッカウヰスキーが誇るさまざまなモルトをより精緻に磨きあげ、ブレンドを再編成しました。 その技は、あらゆる原酒の個性を究めた歴代のブレンダーたちが長年にわたり蓄積してきた知識と経験があるからこそ、獲得できたものなのです。

キーモルトは、シェリー樽熟成の余市モルトと宮城峡モルト、リメード樽熟成の宮城峡モルト。 なめらかで艶やかな口当たり、華やかでフルーティーな香り。 重厚なモルトの甘みとコク、やわらかくつづく余韻。

まずはストレートで。そして、わずかに水を加えて。 次々にあらわれるモルトの個性を確かめながら、ブレンドの技に想いを馳せてください。

香 り

りんごや杏のようなフレッシュで甘酸っぱい果実香、トーストやバニラを思わせる甘くやわらかな樽香。


味わい

バナナやネーブルオレンジのようなフルーティーさ、軽快でありながらしっかりとしたモルトの厚みやピートのコクが感じられる味わい。


余 韻

ビターチョコのような甘くほろ苦い余韻が、穏やかな樽香やピート香を伴い心地よく続く。


(メーカーHPより抜粋)

© 2019 Bar Relache maruyama All Rights Reserved.