新入荷ウイスキーのご案内

ご案内が遅れましたが、三種類のウイスキーが入荷しております。


一本目は

「アードベッグ ブラック」

今回の限定品は、アードベッグでは初めてのニュージーランド産ピノ ノワールの赤ワインの樽を使用しています。ベリー系の果実味が、アードベッグ特有の煤やスモークの風味とともに、深みのある味わいを織りなします。


二本目は

「サントリー ライスウイスキー」

サントリーグループで主に乙類焼酎を製造する大隅酒造で、米を主原料とし麦芽で糖化し発酵させ、蒸溜したライスウイスキーです。

ホワイトオーク材の樽で3年以上熟成したこのウイスキーは、ふっくらとした軽いトップノートの中に、かすかに白桃を思わせる果実香があり、味わいは柔らかく軽やか。

サントリーのウイスキーづくりの新たな試みの一端を、是非お試しください。


三本目は

「サントリー知多 桜樽後熟ブレンド」

2000年に蒸溜したクリーンタイプの知多グレーン原酒を、ホワイトオーク材の樽で15年以上熟成した後、桜樽で更に3年以上熟成した『桜樽後熟グレーン原酒』。

その桜餅を思わせる香味の特長を活かし、12年や21年以上といった長期熟成の知多グレーン原酒をブレンドした、知多蒸溜所のシングルグレーンウイスキーです。




© 2019 Bar Relache maruyama All Rights Reserved.